はりねずみのまいにち

離婚までの長い道のりと、シングルマザーとして理想の生活を築くまで。

保育料が決定

今月に入り、保育料の決定通知が届きました。 今までは一部育児休業中が含まれた年収を元に決定されていたのですが、 今回からは1年分まるまるの年収で計算されます。 そして、保育料は毎月1万円以上上がることになりました(*_*) 現在別居中。 離婚調停もし…

ヘアスタイルの決定

台風も過ぎ、秋めいてくると、 おしゃれしたくなりますよね。 髪型については、長年定まらずにいます。 こどもができるまで 学生時代は、基本黒髪ストレートロング。 大学の時に時々パーマかけたりしたくらい。 働きだしてから、なんとなくさっぱりしたくて…

不成立…

なかなかうまくはいきません。 夫もやっと、「離婚する」って承諾したのに…夫にとって、離婚が最大限の譲歩であり、 条件面で譲歩する気はさらさらないそうです。譲歩もなにも、あなたの主張おかしいですからー!そもそも前提が全然違う。 こっちは夫が怖く…

1年半ぶりのカオス~混沌~②

前回の続きです。 www.harinezumidays.com 次の調停期日が来る前に、不本意な直接話し合いを実施しました。 突然の日程連絡 6月の期日から、8月末の期日まで、2ヶ月以上ありました。 そして、7月に代休を取らないといけないからその時に、 と言っていたけれ…

1年半ぶりのカオス~混沌~①

調停申し立てをしてから会ってなかったのですが、 (正確には、婚費の調停成立時に同席はしてますが。) 調停を進めるには直接会って話すことが不可欠だと主張するので、 二人きりではないことを条件に会ってきました。 そもそも調停の状況 何度か書いてます…

ごっこあそび

最近の我が子の遊びブームは、 お店やさんごっこと、バス停の係員さんごっこ。 もうひたすら、喋り続けています。オレンジのバス来まーす! ドアまだ閉まってまーす! はい、乗ってくださーい! コロコロ(キャリーバッグ)はここにしまってくださーい! ドア…

アメリカの郵便局のずさんさ…

前の職場は商社だったので、 割と海外との取引とか、モノや書類の行き来が多い会社でした。 そこでは、「EMSは使うな」と言われてました。 何故、使うなと言われているのか。 それは、扱いがいい加減で、届かないとか多々あるからに他なりませんでした。 現…

運転中或いはゲーム中に表れる本性

相手の本性を見抜く方法として、 運転中の相手の言動に注意してみる、というのはよく言われていますね。 お付き合いを考えるとき。 結婚を考えるとき。 これはもう、絶対確認してほしい!! もちろん、運転中もある程度猫はかぶれますから、全て篩にかけられ…

毎日ヨガ

相変わらず、(多分平均より)体を動かさない毎日。 田舎故の、「移動は基本車」という生活ですから。。。 少しでも健康的な生活を、とヨガはやりたいと思っているのですが、 通うのはハードルが高い。 なんせ、田舎ですから(しつこい)選択肢もあまり無い…

自己診断ウェーブの私(骨格診断)

断捨離をイロイロ進めたり、 意識改革をするにあたり。 骨格診断というものを知って、少し興味を持った。 私は、診断を受けるまでもなく、もう迷うことなくウェーブタイプ。 いろんなことが、腑に落ちた。 齢30ウン歳、色んな服を着てきました。 骨格診断を…

やってみよう。

またまた結構空いちゃいました。 もう、イヤになるね、この時の流れの早さ。いきなり裁判所から電話が来て翌日調停期日に行ったり(裁判所のミスなのに、謎対応)、 淡い期待はガラガラと崩れ去ったり、 急に大学時代の友達の集まりに参加してみたり、 なんか…

カウンセリング

今はもう夫との関わりがほぼ無くなって久しいので、 精神的にも割と元気になりました。渦中(同居中)の毎日は本当にしんどくてしんどくて、 カウンセリングや心療内科を検索する日々でした。 如何せん片田舎、選択肢も少なく、敷居も高く感じて実際に訪れるこ…

ミニマリストとシンプリスト

個人的な理解を記しておこうと思います。 巷で話題のミニマリスト。 バックパック1つで、究極「住むところさえいらないよ」まで突き詰めていける、ミニマリスト。 私は、自分がミニマリストになりたいとはあまり思っていません。 しかし、憧れはあります。 …

新築離婚

「新築離婚」、話題になってますね。 この言葉自体は以前からあったようですが、 ココリコ田中さん夫婦のお話から、また少し認知度が上がりましたね。 個人的には田中さん割と好きだったんだけどなぁ。 家庭のことはご本人たちにしかわかりませんものね。 新…

読点を打ちまくる話。

読点。 そう、この「、」です。 めーっちゃ多用する方、時々いらっしゃいますよね。 私はそれが読みにくくて苦手です。 しかもかなり不自然。 何故そうなるのか不思議で不思議で、昔からすごく気になっていました。 よく覚えているのは、大学のシラバス。 あ…

10年日記

割と、記録を取ることは好きなんです。 書くことも、好きなんです。 なので、日記って昔から、時々つけてたんです。 しかし、見事に3日坊主。 いや、1週間くらいは頑張るかな。 5年日記をつけてた時期もあります。(見事に白い) アプリで育児日記をつけてた…

新生活にも慣れてきたけれど。

4月からの新生活。 大分慣れてきたんじゃないかな、と我ながら思います。 普段は、穏やかに、幸せに過ごす毎日。 ただ、ふとしたところで、 この宙ぶらりん状態(離婚できていない状態)における不便さを感じます。 ひとつひとつは大したことないのだけれど…

なんでもない日、おめでとう

お誕生日でもお正月でもなんでもない日ですが、 心境の変化というか、心構えというか、記しておこうと思います。 Aboutページにも書きましたが、、、 ブログを始めた当初は、夫とのこと、離婚に関することだけを綴るつもりでいました。 ですが。 そうすると…

ティッシュの節約

子どもがいたりすると、ティッシュの消費量増えますよね。 私は割とモッタイナイ精神が強め(平たく言うとケチ…)なので、 シュッシュッシュッシュッと使いまくることもないのですが、 やはり子どもがいてタオルや台拭きが間に合わない時など、 消費量は増え…

紅茶か珈琲か

紅茶と珈琲、どちらがお好きですか? 私はどちらも大好き!!! ですが、どうしても手軽なのと欲しくなるので(プチ依存症?)珈琲を毎日何杯も飲んでしまいます。 しかし、私は紅茶を飲む女性が好き。 えぇ、完全に偏見ですが、 紅茶を優雅に飲む女性に憧れ…

名前を呼び間違えられた時

先日子どもと病院に行った際に、 夫に対する違和感というか、価値観の合わなさを感じていた出来事を思い出しました。 夫の姓(今は私の姓でもありますが)は、 漢字は簡単で、見たこと有るような名前なのですが、 読み方が特殊です。 例えばですが、 漢字は…

なかなか進まぬ。

光陰矢の如し。 3ヶ月近く開いてしまいましたね。 その間、1度調停をして、久しぶりに相手方出席でした。 もう、弁護士雇ってほしい。 1時間以上相手方の話を聞いてくださった調停員さん、 やはり「話が二転三転するのでわかりませんが、」と前置きした上で …

【お題】 続けている運動(?!)

お題「続けている運動」 運動は苦手。 物心ついた頃から苦手。 もう、マインドコントロール。 私は運動できないと思いこんでいるからか、とにかく何もできない。 (唯一、長距離走だけはなんとか人並みかそれ以上に走れた。 運動神経云々より、忍耐力に左右…

別居中の保育料算定

保育所(保育園)への入所について。 先日申込をしてきました。 保育料の算定について、腑に落ちないというか、 モヤモヤしたことがあったので記録しておきます。 母子家庭と共働き世帯のスキマに落ちている私達 www.harinezumidays.com ↑この記事でも書きま…

モラハラは治るのか否か

本人の意思がなければ・・・ 行政や支援窓口に、夫のことについて相談した際には、 「本人がカウンセリングに通う等、治そうと努力しない限り」治らないのでは、 と言われ、 私もそう思ったので離婚を決意しました。 その担当者の方たちも、私も、 「絶対治…

ダブルスタンダード、或いは棚上げ

幾度となく触れているような気もしますが、 夫はもうそれは見事に自分のことは棚に上げて、他を攻撃します。 それはそれは見事なのです。 巧妙な技ではなく、押し切りという形で。 相手が何かミスをした。言い間違った。 そんな時、モラ夫たちは俊敏にそこを…

ガタガタの足場に乗ってる穏やかな日常

更新がスローペース。。。 基本的には穏やかな毎日を送っています。 調停の期日前後以外は。 調停は、一進一退というか、全く進んでいません。 何故なら、期日をどんどん変更してくるから。 一体全体彼は何がしたいんでしょう。 簡単に流れをまとめると。 夫…

うちのモラハラ夫の特徴その2_芝居がかっている

モラハラ夫の特徴によく出てくるもの。 嘘が平気 芝居がかっている 自分の痛みには敏感 これについては、本当にもうぴったりがっちり当てはまる。 他にも特徴についての記事はコチラ↓ www.harinezumidays.com www.harinezumidays.com 芝居がかっているという…

上半期の生活

今週のお題「2016上半期」 上半期、大きな変化は調停が始まったこと。 調停自体は亀スピードで進展が遅いというかほぼ無いのだが、 それでも夫と直接話すと樹海をさまようことになるので、 話が通じる第三者を通せることは有り難かった。 幸いにも、調停員さ…

うちのモラハラ夫の特徴その1_嘘だらけ

モラハラ夫の特徴によく出てくるもの。 嘘が平気 芝居がかっている 自分の痛みには敏感 これについては、本当にもうぴったりがっちり当てはまる。 他にも特徴についての記事はコチラ↓ www.harinezumidays.com まず、嘘。 本当に、「息を吐くように嘘をつく」…