はりねずみのまいにち

離婚までの長い道のりと、シングルマザーとして理想の生活を築くまで。

別居中の子ども医療費更新手続き

※2016年6月現在、特定の市の情報です。

年度によって、或いは市によって要件や対応が違う可能性がありますので、

あくまで参考情報としてご覧ください。

 

 

現在、私はシングルマザーと何ら変わらない生活を送っています。

もっと言うと、離婚していれば受けられるはずの優遇措置がない分、より苦しいかもしれません。(離婚していれば、寡婦控除も受けられるのに…)

夫からの経済的支援は全く無く、そもそも夫の知らない場所で生活している。

児童手当は、別居後半年以上経ってから、調停の呼出状のコピーを証拠として提出し、私の口座に変更できた。

(それまでの約半年分は、夫に支払われているが、夫からもらえていない。)

そもそも、夫がもらうための手続きすら、意味不明の理屈で滞っていたのだけれど。

 

f:id:harinezumisan:20180830223320j:plain

本題の子ども医療費の手続きについて。

 

【前提】

A市:私が現在住民票を置いている市

B市:夫の2016年1月1日時点の住所地。別居前はここで私と子供も暮らしていた。

 

別居後、B市の所得証明(夫と私の分)を提出し、A市から医療費の受給者証をもらっていた。

年に1回の更新の時期が来て、A市から「夫の所得証明(課税証明)を提出してください」と連絡が来た。

A市では夫の所得が確認できないんだから、そりゃーそうなるよね。

 

とりあえず、B市(夫の住所地)に郵送申請してみる。

丁寧な電話がかかってきて、「住所も世帯も別になっているので、妻であってもお出しすることができないんです。ご本人に取得頂くか、委任状が必要です」とのことでした。

調停中であること、DV相談もしている状態で、夫と連絡を取れないことを説明しましたが、DV証明等が無いと難しいようで。。。

提案として、「A市から直接B市に申請頂ければ、A市に対しては提示できます。一度A市に事情を話してご相談頂けますか?」とのこと。

とても丁寧で、親身にご対応頂きました。

 

そして、A市に相談。

けんもほろろとはこのことか。

 

冷たいわけではないんです。

でも、

・A市として直接B市に申請するようなことはできません

・旦那さんに取得してもらうしかありません

・提出頂かなければ、28年度の受給者証はお送りできません

・離婚されていないのであれば、旦那さんも扶養義務者になりますので証明が必要です

・児童手当とは支給要件が違います

ということを繰り返し言われるばかり。

(認定が遅れても、所得証明を出せた時点で償還払いできることは確認できました。)

 

夫に頼めるならこんなこと相談しないよ!!!

 

別居中で、夫がまともに対応していない人は諦めるしかないってこと?

本来は権利があるのに??

「権利があっても、諦めるしかないってことですか?」と聞きましたが、

「そうですね。。。」と(*_*)

 

普通は、離婚前提の別居中であっても、夫に頼めば課税証明取得してきてくれるよね。

そうだよね。

でも、うちの場合はそうじゃないんです。

なんだかんだイチャモンをつけられ、嫌がらせを受けるのは目に見えているんです。

(児童手当の時も、結局最後まで手続きしてくれませんでしたから。) 

不用意に連絡を取ることは避けたいんです。

せっかく(一応は)平穏な生活を手に入れたのに。

 

私、自分で言うのも何ですが、押しの弱いタイプなんです。それでも結構粘りました。

しかし、ダメでした。。。上の方にもご相談頂いたみたいなんですが。

 

困った。

 

結局、以前DV相談をした、A市の別の窓口の方に相談

その方から医療費の担当へ話を通して頂きました。

 

・別居当時に市と警察への相談実績があり、シェルター避難はしていないのでDV証明までは出ていないものの、今は夫のしらない安全な場所で生活していること。

・別居して1年近くなること。

・調停を申し立てていること。

 

これらの内容をきちんと説明して頂き、私の所得だけで判定頂けることになりました。

通常とは別の、申立書を書く必要はあるそうですが。

まず、子供の扶養者?を、「父母」から「母一人」に変更する手続きが必要とのこと。

はいはい、自分でできることならどんな面倒なことでもやりますよ!!!

夫に頼めないだけなのでね。

 

よかった。。。。。

 

私が医療費の担当の方に連絡した時は、「DV」という言葉をはっきり伝えていなかったからダメだったのか。。。

別居中、調停中、夫が怖いということは伝えたんですがねぇ。。。

 

 

webの掲示板では、普通に片方の所得だけで認定してくれた、とか、

世帯が別であっても、夫の課税証明を取れた、という情報もありました。

市によって、或いは担当者によって、本当に対応が違うんだと思います。

 

不正受給の問題もあるので、厳密に審査する必要があるのは理解できますが、

本当に困っている人が助けられる対応を祈るばかりです。