はりねずみのまいにち

離婚までの長い道のりと、シングルマザーとして理想の生活を築くまで。

住民税の税額通知

サラリーマンの方々は、6月から新たに支払う住民税の税額通知が来る頃ですね。

私は去年末、駆け込みでふるさと納税したのですが。

その分がきちんと反映されているのか、通知を見るだけではわからない^^;

 

私は確定申告が不要の給与所得者なので、ワンストップ特例制度を利用しました。

これを使えば、わざわざふるさと納税のためだけに確定申告する必要がありません。

 ・確定申告 → 所得税と住民税からふるさと納税分控除

 ・ワンストップ特例 → 所得税は変更なし、住民税から控除

 

去年(平成29年)の源泉徴収票を見ながら情報を入れると、

住民税額が計算されて、ふるさと納税した場合としてない場合の比較ができる、

というサイトを見つけて計算してみました。

 

きちんと、自己負担額2,000円でふるさと納税ができた事が確認できましたー!

 

ついでに、寡婦控除がもし去年適用されていたら、、、

と寡婦にチェックして計算してみると、

もう、所得税も住民税も負担が全然違うじゃないか。。。

寡婦なのに!実質寡婦なのにー!!!!!

わかってたのに、しなきゃいいのにね笑 

怖いもの見たさ(?)

 

今年中に成立することをただただ願うばかりです。

f:id:harinezumisan:20170821125456j:plain