はりねずみのまいにち

離婚までの長い道のりと、シングルマザーとして理想の生活を築くまで。

モラハラ夫との新婚旅行 ~#1 行き先決定編~

急に新婚旅行のことを思い出したので記録しておきます。

f:id:harinezumisan:20180730105718j:plain

行き先を決めよう!

そうだよね、行き先決めないとね。

私:チェコとかクロアチアで、きれいな街とゆったりした時間を楽しみたい。

夫:イタリアとかフランスとかで、メジャーな観光地を周りたい。

ヨーロッパということは一致してて良かった。

しかし、そこからが問題。

 

私が「日本人にとってどメジャー」な観光地を選ばない理由は、

人混み苦手とか性格がひねくれてるとかいうこともあるのだけれど笑、

そもそもイタリアやフランスは行ったことがあるから違うところに行ってみたいという動機が大きい。

だから夫の行ってみたいという気持ちはわかるし、最大限尊重したいと思っていた。

 

なのでね、結果的には1週間くらいの新婚旅行で、イタリア4泊・クロアチア2泊(しかもクロアチアは夜着・朝発の実質1日)という日程で行ってきたのです。

とはいえ初のヴェネチア・カプリにも行けたしこの旅程には概ね満足しているのですが、

それを決めるまでの過程が酷い

 

普通、譲歩し合いませんか?

あるいは、代替案を出し合ったりしません?

お互いの希望を話し合う中で、

「何が気に入らんのじゃ!」や、

「頭おかしいんじゃないのか!」なんて

言われる筋合いありますか?

全然建設的ではない話し合い(?)でした。

 

 

 

  • 理想のカタチ
    「僕はこうしたい、君はこうしたい、じゃあどうしようか?」
  • うちの夫のバアイ
    「僕はこうしたい、え君はこうしたい?!そんなのおかしい。僕はこうしたいんだ!!何が不満なんだ!!!」

 

色々とよくわからない理由で貶されながら、

夫の希望と私の希望がうまいことクロスするような行き先をリサーチしつつ提案しました。

えぇ、全て私が調べて計画しましたよ、もちろん。

彼は、文句言うだけ。 

どこのカップルでも大なり小なりそういうモンだと思うのですが。

一切任せるのなら文句言わないで欲しい(建設的な意見ならいいですけど)。

不満があるなら自分で(せめて一緒に)やって欲しい!!!

 

結婚式の翌日に出発したので、

この話し合いだなんだはもちろん結婚前にしているわけで。

どうして結婚を躊躇しなかったのだ、私よ…

そういう意味では確かに頭がオカシイよ、私。

その時は、心の中の黄色(ほぼ赤)信号に気づいていなかった訳ではない。

でもこんなに周りが祝福してくれて、

準備も進んでいて・・・

そんな状況で「やっぱりやめたい」なんて、口が裂けても言えなかった。

今なら思う、口が裂けても言うべきだった!

 

結婚前でお相手に違和感を感じている世の皆さん、今なら間に合う!

踏みとどまって!!

ただのマリッジブルーならいいんですが。。。

一歩引いてみて。貴方の親友や姉妹がその男性と結婚しようとしてたら、止めようと思いませんか?

もし思うなら…わかりますね?

 

「結婚したら、だんだん落ち着くはず」なんて甘っちょろい考えはバッサリ捨てて!

「今結婚しなかったら、一生できないかも…」なんて不安に負けないで!

あなたならできる!

万が一できなくても、その後の結婚生活よりも絶対楽しく過ごせる!

 

だめだ、脱線してしまいましたね。

行き先が決まってからのお話はまたの機会に^^;