はりねずみのまいにち

離婚までの長い道のりと、シングルマザーとして理想の生活を築くまで。

車購入は現金一択

田舎ならではのことだと思うのですが、今いる地域では「車をローンで買う」という習慣が都会ほど浸透していません。

もちろん、カーディーラーで契約する時に、支払方法については確認されるとは思いますが、見栄が大事な超ド田舎、「ローン=借金」ですので、基本的に現金で購入される方が多いそうです。

実際、私は正規ディーラーではなくお世話になっている販売店(車屋さん)で購入しましたが、支払方法について確認されることは一切ありませんでした。現金一択です。(もちろん、こちらが申し出ればローンを組んでくれますが。)

 

f:id:harinezumisan:20190226134648j:plain

 

今の若者は車にお金をかけない、そもそも車は非合理的な移動手段なので選択しないという考え方が主流になってきていますが、田舎故に車が無いと本当にどこにも行けません。車を買うかどうかを考えることは基本的に無く、就職したら車を買う(貰う)しかありません。

就職したてで現金で買えるわけないですよね?もちろん。なので、親に就職祝に買ってもらったり、親から借りたりしてる方も結構いるみたいです。

(ちなみに私は地元を離れていたので、就職したときには車を持っていませんでした。)

 

見栄じゃなくて、もったいない 

さて、私が現金一括で購入する理由は、面子のためでも見栄のためでもありません。(そもそも自分から話さない限り、ローンを組んだか否かなんて他人が知る由もないと思うのですが…)

ただ単に、無駄な利息を払いたくないというだけです。

 

同じ200万円の車を買うのに、ローンを組むと結局支払総額210万円位になったりする訳ですよね。その10万円で好きなもの買いたいです。

 

もうひとつ挙げるとすれば、身の丈に合わない車を手にしてしまわないためです。私、ブランド物とかに興味が無い方だと思うのですが、車はちょっとコダワリがあるんです。お金が無限にあれば、欲しい車は色々あります。 

ローンであれば「月々2万円から!」などの謳い文句に乗せられて、収入に見合わない車にも手が届いてしまいます。

でも、車は買ったら終わりではありません。所有しているだけで、税金、車検、メンテナンス、駐車場とお金がかかることばかり。乗ればもちろんガソリン代がかかります。

そこにローンの負担まで!赤字家計への道が開けてしまいます。

 

月々3万円、貯めてから買えばいいのでは?

ローンが払えるということは、もしそのローン返済がなければその金額を丸々貯金できるということです。「ローンが終わった!買い換えよう!」ではなく、ローンを払い続けているのと同じように毎月貯金すれば、現金で買えますよね。

 

いやいや、貯金は十分あるけど車はローンにして現金を手元に置いておくんだよ!その現金を運用して、ローン金利以上の利益を出すんだよ!という自信があれば別ですが、そうでなければ現金で買う方がいいと思います。

 

減価償却しつつ貯金

家計で減価償却するというのは無意味なんですが…

車は100万超の大きな買い物なので、家計簿につけるとその時の支出が普段の何倍にもなって、普段の家計がよくわからなくなってしまいます。グラフにするとヤバい(語彙力!)。

そもそも、そんな大きな買い物は家計簿にはつけない、というのが世の中の正解のようなのですが、私は買ったものは記録したいし、家計簿見たら全ての私の購買行動を振り返るようにしたいんです。

ということで、「車」という資産として口座登録しました。購入時に預金から車へ振り替えて、毎月「車」口座から「車購入」という項目で月々数万円を支出する形にしています。9年は乗ろうという意気込みで購入しているので、9年後にこの「車」という口座(資産)は0円になります。

この支出、実際は毎月お金を支払っている訳ではないので、家計の支出としては計算されていますが、赤字家計で無い限りその分現金は貯まっているということになります。

私はこの数万円を、車貯金として毎月積み立てています。車検や次の車購入費用のつもりで、家計とは別の口座に移しています。

 

旅行積立もしたいなーと思いながら、まだ始めていません。今は適当に家族や友人で旅行の話が出た時に参加していますが、きちんと毎月積み立ててプールした中から使えるようにすると、使いすぎなくていいと思って…。

 

何か目的を持って毎月積み立てるのには、住信SBIネット銀行の目的別口座が便利です。

5つまで作れるので、「教育資金用」と「車用」口座を作って毎月積み立てています。他にも、運用用や養育費用に口座を分けて管理しています。

口座を分けてと言っても、自分の口座をデータ上で分けているだけで、実際の預金口座としては1つなので、何個も銀行口座を開設するより手軽で良いです。振替も無料で簡単にできます。 

 

www.netbk.co.jp