はりねずみのまいにち

離婚までの長い道のりと、シングルマザーとして理想の生活を築くまで。

スマホの補償サービスを解約しました

長年docomoユーザーです。

格安スマホに興味がない訳ではないのですが、家族以外に電話することがほとんど無く、シェアパックも最小のものを家族と分け合うので十分なので現状料金がそこまで高くなる訳でもなく、乗り換えは今のところ考えていません。

 

ケータイ補償サービス

スマホを破損したり紛失・盗難の場合に、格安でリフレッシュ品と交換してもらえる保険のようなサービスです。私が加入していたのは、月々540円(税込)が必要でした。購入した機種によって金額が決まっており、購入してから14日以内にしか加入できません

とりあえず、機種変更直後とかに落としてしまったりしたらダメージが大きすぎるので、加入していました。実際、前の機種の際に一度利用したことがあります。画面側から地面に落として、地面は土だったのですが運悪く石に激突したようで画面がひび割れ…すぐに新しいスマホ(正確には新品ではなく、不具合を修理した等のリフレッシュ品です)を届けてもらえるので重宝しました。交換してもらう際には、5千円や8千円など(機種による)の自己負担が必要ですが、新品を買い換えるよりは断然お財布に優しいですね。

 

毎月540円かかるわけですから、1年で6,480円2年で12,960円。実際に補償サービスを利用することがなくても、これだけの費用がかかることになります。

加入すべきか、解約はいつするべきか

機種変更直後はそれでも加入した方がメリットが大きいと考えたのですが、1年位経ったら解約してもいいかなーと思っていました。サービス解約後に落としたり故障したりして修理が高額になるような場合は、修理せずに新しい機種に変えてもいいかな、と。

ただし、下記のデメリットは考慮する必要があります。

・機種代金を分割払いにしている場合、分割払いが残っている状態で機種変更すると、分割払いの残金を一括で支払うことになるのでオススメできません。私は一括支払なのでこの点は問題ナシ。

・更に、一括でも分割でも、月々サポート(機種変更時、端末代金の一部が2年間分割で携帯利用料から差し引かれる実質的な端末代金値引きサービス)が2年間ついている機種だった場合、2年経たずして機種変更してしまうとその時点で月々サポートは終了です。例えば 1,500円*24ヶ月=36,000円 の値引き予定だったのが、1年6ヶ月で機種変更してしまうと6ヶ月分(9,000円)の値引きが消滅してしまいます。

これを考慮すると、「補償があった方が安心だなー」と感じる場合は2年間(分割払いと月々サポートが終わるまで)はつけておく、というのがわかりやすい目安になるかなーと思います。もちろん、個々の考え方によって「最初からつけない!」「1年くらいは…」とか短縮すれば良いかと思います。

ただ、何もしなければ2年経過しても補償サービスは加入した状態が続きます。端末も古くなり、買い替えてもいいかなー?というような状態で月々540円も支払うのを良しとするか。1年で6,480円、もし端末を交換してもらう場合は更に自己負担額が+5千~8千円です。「もったいない!」と感じる場合はすぐにドコモで解約してしまいましょう。電話やネットからすぐ手続きできます。

f:id:harinezumisan:20180907143739j:plain

1年くらいで解約しようと思ってたのに

そして私は案の定、1年過ぎても解約するのを忘れてました。今、1年8ヶ月目くらいだったので、慌てて解約しました。まぁ、前述の月々サポートの絡みもあって最長2年かなーとも考えていたのでまぁ良しとします。

ただ…間が悪い私は、こういうの解約すると故障したりするんですよね。地味に怯えています。